« 2008 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

映画

●眺めのいい部屋  ★★★
見る気はなかったが、ビデオの中にはいっててつい見てしまった。
1900年前半のイギリスが舞台で、この頃の服装や生活はとても素敵。
超純愛映画っすね。むずむず。
ヘレナ・ボナム・カーター好き。

善き人のためのソナタ  ★★★★
アカデミー賞受賞作。とてもよい映画でした。
よい映画っていうのは最初から終わりまで無駄がない、つまっている。

ベルリンの壁崩壊直前のドイツが舞台。
ゲシュタポにも比較されるシュタージ(国家保安省)という残忍な監視システム、
そのシュタージで働く大尉が、人間性や愛にふれ、気持ちに変化が起こっていく・・
その微妙な心の変化が美しかった。
同じ無表情でも後半部では優しさが滲んでいた。

なによりラストの終わり方が美しい。

ベートーヴェン 善き人のためのソナタ
「この曲を本気で聴いたものは、悪人になれない」

●ホリディ ★★★
とっても分かりやすい展開だがたまにはこういうのもよい。
キャメロン・ディアス好き

●ラフマニノフ~ある愛の調べ ★★☆
大好きなラフマニノフ、ある曲が出来上がる背景を綴った映画…
と思いきやそうでもなかった
なんつぅか…運がいいんだか不幸なんだか…
あれだけ華やかな曲の裏にこんなにも悩みや苦しみが渦巻いているとは…
最後は意外にもハッピーエンドだったけど、う~んなんかしっくりこない

ピアノのシーンが少ないのも残念

●西の魔女が死んだ ★★★
早寝早起き。三食ちゃんと食べる。物事は自分で決める。

当たり前のことが一番難しい。そして一番大切。

主人公の女の子が自分の中学時代にすごい似てたり、とか
色々自分の人生とかぶる部分があって、色々思い出しながら見てた。

また号泣。そんなのみる前からわかってるって。

●風の谷のナウシカ  ★★★★★
いつみても最高じゃわい(T_T)

あるメロディーの一節がめちゃ心に響いた。泣くとこじゃないのに涙が。
久石譲さん最高です。

でもやっぱ漫画の方が好きじゃけんのぉ

●ナイトミュージアム ★★★
子供向け映画。何にも考えず見られる映画もたまには必要。
スポンサーサイト
映画 | CM(0) | TB(0) 2008.06.11(Wed) 22:57

旅路

20080611004026_20080611224135.jpg20080611004029_20080611224326.jpg
20080611004031_20080611224354.jpg20080611004033_20080611224402.jpg
20080611004035

ニシヘヒガシへ

日本は美しいのぉ
旅行 | CM(0) | TB(0) 2008.06.11(Wed) 00:40
copyright © ManiaQ all rights reserved.

カウンター

プロフィール

モルト/アメリ

Author:モルト/アメリ
●脳内プレイリスト 2/13up
salyu/VALON
Jason Mraz/I'm yours
MONGOL800/夢叶う

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。