« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

最近いっぱい見てます。

最近は家にいることも多いので映画をいっぱい見始めました。

●ザ・インタープリター
ニコール・キッドマン、ショーン・ペン主演。ショーン・ペンの映画はじめてみたかも。演技がうまいともっぱらの噂ですが、いやほんと迫力あった。ちょっとしたしぐさをする余裕がベテランを思わせました。
映画の内容としてはアフリカ少数民族が話すクー語を通訳するニコール・キッドマンがアフリカ大統領の暗殺計画を聞いてしまったことを中心として事件が展開していく社会派サスペンス。まー内容はよくも悪くもないが、クー族の思想がお勉強になりました。以前とっきーがいってた話に似ているが、アフリカでは死刑囚に許しが与えられるチャンスがあるってこと。クー族の場合は死刑囚を水に沈め、それを放置するか助けるかは被害者関係者が決断するそうです。これを自分に当てはめた時にどうするか・・・すごく考えてしまった。人間の命の重さみたいのを考えさせられました。
しかしアフリカはやっぱり荒れている。アフリカ関係の映画でホテル・ルワンダも是非みたいねぇ。

●記憶の棘
ゆみちゃんと試写会にいきました。ニコール・キッドマン主演。夫をなくした妻が自分は夫の生まれ変わりだと主張する少年に出会うという話。でもファンタジーじゃないよ。なーんだろね~この映画。雰囲気を大事にしすぎててテンポ遅いし、人がしゃべっていない時間が多い。ので、ちょっと飽きちゃうかも・・・アメリカでは結末について議論が巻き起こったとかいうけど、正直どうでもいいです。でもニコールは美しいね。好みではないけど・・・
スポンサーサイト
映画 | CM(2) | TB(0) 2006.08.28(Mon) 14:13

コメント

記憶の棘

あんまり興味ないし、ちょっと考えたくない作品だよ。

死んだ夫が、子供として・・・・ほんといやです。困ります。

2006.09.07(Thu) 00:14 | URL | あちゃ #-[ 編集]

困っちゃうんだ笑。
確かに自分がそういう状態に置かれたらどうなるか・・・と考えるとニコールのとった行動は理解できるんだよね。
蘇りって本当にあって嬉しいものなのかどうか、って感じだね。

2006.09.07(Thu) 12:53 | URL | もる #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © ManiaQ all rights reserved.

カウンター

プロフィール

モルト/アメリ

Author:モルト/アメリ
●脳内プレイリスト 2/13up
salyu/VALON
Jason Mraz/I'm yours
MONGOL800/夢叶う

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。